当院のブログ
施術コラム

HOME > 施術コラム一覧 > 接骨院が交通事故で出来ること、出来ない事

接骨院が交通事故で出来ること、出来ない事

2019.02.25

交通事故の場合、整形外科だけを受診し、その後も整形外科だけで施術をしており、痛みが治らないとなげいている人がおります。

しかし、医師から許可がもらえれば整形外科と接骨院を併用しながら施術をおこなう事ができます。

「接骨院に通うことは出来ない」と保険会社が言うこともありますが、接骨院の施術の必要性を判断するのは、保険会社ではなく医師だと覚えておきましょう。

ただ、後遺障害診断書などの書類を作成するのは、医師しか認められておりません。

ですから、施術自体は接骨院で行い、定期的に整形外科で診ていただくことがベストだと思います。

また示談の代行などは接骨院で行うことができません。

この場合、示談交渉など法律の知識を必要とすることもありますので、御自分の加入している保険会社または弁護士など法律の専門家に相談することも必要かもしれません。

交通事故に遭われてた方は、分からないことだらけだと思います。

接骨院では、出来る限りのアドバイスをすることや、今後どうすればよいか、など相談に乗れますので、もし交通事故を起こしてしまって一人で迷われいる方は、遠慮なくご連絡をいただけると対処法などのノウハウを教えることができると思いますのでご活用ください。


施術カテゴリ一覧

お気軽にご相談ください!
土浦交通事故治療センター 休診日 日曜日・祝日・土曜日午後
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒300-0836
茨城県土浦市烏山4-1935-11

休診日

日曜・祝日