当院のブログ
施術コラム

HOME > 施術コラム一覧 > もらい事故

もらい事故

2019.03.11

車に携わる以上は、どんなに自分が注意をしていても、もらい事故というのがあります。

当院にも、このもらい事故によるむち打ち症と診断をされて通院している患者さんが意外と多いです。

ここ数年で多いのが、駐車場で休憩しているところ、車で突っ込まれるケースです。

こちらも無防備の状態で、まさか駐車場に停車しているところに車が突っ込むなどとは考えてもいないので、びっくりしてしまいますよね。

こうなってしまうと、運が悪かった、としか言いようがないんですよね。

未然にもらい事故を防ぐことは、なかなかできないんです。

もし、もらい事故に遭ってしまった場合には、速やかに警察に届けを出して、まずはどこも痛くなくても少しでも気になる箇所があるなら、精密検査だけは受けておきましょう。

だいたい、事故による症状は、人それぞれ個人差がありますが、翌日から二週間以内に出現することが多いです。

運悪く、もらい事故に遭ってしまったら、すみやかに警察、そして精密検査、そして安静にして様子をみることです。

この場合、炎症を起こしている可能性がありますので、入浴や飲酒はやめておきましょう。


施術カテゴリ一覧

お気軽にご相談ください!
土浦交通事故治療センター 休診日 日曜日・祝日・土曜日午後
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒300-0836
茨城県土浦市烏山4-1935-11

休診日

日曜・祝日