当院のブログ
施術コラム

HOME > 施術コラム一覧 > 手足のしびれと交通事故の関係

手足のしびれと交通事故の関係

2019.03.18

交通事故に遭ってから、手足がしびれ出して困っている方がとても多いです。

病院では、手や足に電気を掛けたり、赤外線で温めたりしているみたいですが、一向に良くならない。

当院には、このようなしびれのご相談がとても多いです。

手先や足先にしびれやツッパリ感があるのはとても嫌な感じがしますよね。

早く取り除きたいですよね。

では、どうすればこのしびれを解消することができるのでしょうか?

もちろん、手や足自体に原因があることもあります。しかし原因が他にあることも多いのです。

当院では、このようなしびれの患者様の原因を一つ一つ検査をしながら丁寧に時間をかけて診させていただいております。

レントゲンや画像診断によっても異常が無いにも関わらず、しびれが取れない。

これは、交通事故によって、元々自分の体の弱い部分が事故による衝撃が加わったことで、目覚めてしまったことが多いです。

レントゲンでは異常が無くても、たとえば首の各種検査を行うとしびれがさらに強くなることがあります。これを誘発動作といいます。

この誘発動作を行うことで、首のどの部分にしびれの原因があるかを確定していくのです。

そしてこの確定した部分だけを、施術していくのです。

施術後は、しびれが消えている事が多いです。

そして、セルフケアとして、ご自宅でも出来る簡単なケアを行っていただくことで、しびれは落ちついてくるものなのです。

当院では疼痛誘発動作を行い、関連してそうな部位を検査し、しびれが消失する場所を探していきます。

人間の体は沢山の筋肉で覆われていますが、その筋肉の薄い膜は一つにまとまって体中を覆っています。

この膜の動きが悪いところや柔軟性が無いところに大元のしびれの原因があることがあります。

事故によるしびれがなかなか取れない方は、一度体全体の筋膜の歪みやひずみ、柔軟性の低下している箇所などからこのしびれを見つめなおしてみると良いと思います。


施術カテゴリ一覧

お気軽にご相談ください!
土浦交通事故治療センター 休診日 日曜日・祝日・土曜日午後
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒300-0836
茨城県土浦市烏山4-1935-11

休診日

日曜・祝日