当院のブログ
施術コラム

HOME > 施術コラム一覧 > 体質が変わると痛みが出にくくなる?

体質が変わると痛みが出にくくなる?

2021.09.27

季節の変わり目、天気が崩れる前日、急に気温が下がった日、湿気が多い日、などは体調が変化して痛みを訴え人が多いようです

なぜ、日によって痛みが出る日と出ない日があるのでしょうか

言葉を変えると、調子のよい日と調子のよくない日があるのでしょうか

それは、体質によることがあります

人それぞれ体質があります

湿気に強い人と弱い人、寒いのが苦手な人や得意な人、熱い日が得意な人と苦手な人、雨が苦手な人、春や秋など季節の変わり目に調子が悪い人

このように自然の変化によって体調が左右されることがあります

もし、湿気に弱い人は湿気に強い体にしていくことです

寒いのが苦手な人は、おそらく手足が冷たく、すぐに下痢やお腹をこわす人が多いです

熱いのが苦手な人は、常に汗をかき息が荒く喉が渇いている人が多いです

このように自然環境と体質がうまく適応できないと調子が悪くなり、弱いところがあるとそこに痛みや違和感を訴えてきます

このように長年の痛みがある人は、根本的にその人の体質によることがあります

ですから、もし寒さが増すたびに足のしびれや痛みを起こしやすくなる人は、寒さに対する体質改善を目指していくことがとても重要です

体質を変えるには、時間がかかります

人によって差がありますが、長年の年月をかけて体質を徐々に変えていくことがとても大切です

体質を変えるには、どうしても体の中に入ってしまう食事から見直してみることがとても重要です

今一度、ご自分の体調が悪くなる時は、どのような時かを知った上で、ご自身の食事の内容を振り返ってみてはいかがですか。


施術カテゴリ一覧

お気軽にご相談ください!
土浦交通事故治療センター 休診日 日曜日・祝日・土曜日午後
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒300-0836
茨城県土浦市烏山4-1935-11

休診日

日曜・祝日