当院のブログ
施術コラム

交通事故とむち打ち症の背景と現状

現代は車社会と言われ、車に乗るということが生活の一部となってきており、また家族一台の時代からひとり一台の時代へと変化してきました。車が増えたことで交通事故も増加しています。年間で100万件以上もの交通事故が現実に起きてしまっています。届けられていない件数も含めると相当の数になると言われています。これは、大きな社会問題となっており、国も様々な対策や法規制を厳しくしはじめました。徐々に効果が得られてはいるものの、飛躍的な交通事故者数の減少には程遠いようです。

交通事故が増えることにより、当然ケガを被る人の数も増えます。中でも交通事故が原因でむち打ち症になる人が増加し、このむち打ち症に悩み苦しんでいる人も増えているのです。

自動車技術の進歩は目覚ましく、交通事故予防のための予防安全技術の効果も認められていますが、ただこれらは一部市販車のみの技術であり、全車種に普及しているわけではありません。また現在は、ストレス社会と言われ、心的障害を持ったまま運転をせざるを得ない人達も多く、一瞬の判断ミスで事故を起こす確率も高まっているのが現状です。


お気軽にご相談ください!
土浦交通事故治療センター 休診日 日曜日・祝日・土曜日午後
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒300-0836
茨城県土浦市烏山4-1935-11

休診日

日曜・祝日