当院のブログ
施術コラム

交通事故による車の破壊力

車が衝突した時に体に受ける力を「衝撃力」といい、この衝撃力は、速度の二乗、重量に比例し大きくなります。例えば、60キロメートル毎時でコンクリートの壁に激突した場合、約14メートルの高さ(ビルの5階程度)から落ちたのと同程度の衝撃を受けることになるのです。しかも、交通事故の場合、背中と腰が座席に固定され、首だけが浮いている状態なので、下部の頚椎に直接衝撃が加わり首へのダメージを中心に、その連動で背中、腰、時には骨盤にまで悪影響が波及するのです。


お気軽にご相談ください!
土浦交通事故治療センター 休診日 日曜日・祝日・土曜日午後
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒300-0836
茨城県土浦市烏山4-1935-11

休診日

日曜・祝日