当院のブログ
施術コラム

むち打ち症による症状固定とは

症状固定とは、「医学上一般に承認された治療方法をもってしても、その効果が期待し得ない状態で、かつ残存する症状が自然的経過によって到達すると認められる最終の状態に達した時」と言われています。つまり簡単に言うと、事故による治療を続けても、これ以上の症状の改善が認められない状態を意味します。

投薬や物理療法、手技療法などの治療により症状の回復がみられても、それが一時的なものにすぎず、全体的にみて症状が平行線となり、良くも悪くもならない状態が続いていれば症状固定と考えます。

症状固定というのは、医学的な概念ではなく、また「症状固定」という医学用語もありません。この言葉は、交通事故に関係ある自賠責保険や労働災害保険など保険関連で使用している言葉のようです。


お気軽にご相談ください!
土浦交通事故治療センター 休診日 日曜日・祝日・土曜日午後
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒300-0836
茨城県土浦市烏山4-1935-11

休診日

日曜・祝日