当院のブログ
施術コラム

Blog記事一覧 > 交通事故治療,症例報告 > オートバイ事故によるヒザの痛み(症例)

オートバイ事故によるヒザの痛み(症例)

2018.03.20 | Category: 交通事故治療,症例報告

半年前、オートバイで走行中、左カーブを曲がり切れず、そのままガードレールにぶつかり転倒したそうです。

 

その際、左肘、左ヒザを痛めたそうです。

 

半年が経過し、左肘はすっかり良くなったそうですが、左ヒザがまだ痛みのために思うように生活できないということで、当院を受診したそうです。

 

 

痛みは、体をひねった時に出ておりました。また立ち上がる時に左足に荷重がかけられると、左ヒザの上部前面に痛みがありました。

 

 

半月板などの検査はすべて陰性でした。

 

 

施術としては、その前にまず疼痛誘発動作にかけてみました。

 

 

左前脛骨筋、左大腿直筋、右の肩甲胸郭関節で評価できておりますので、それぞれの筋膜をリリースしていきました。

 

 

施術後、身体の回旋を行っていただいたところ、九割以上痛みが楽になっていました。

 

 

原因となっている筋肉の元にセルフケアを行うことを指導し、そのやり方を具体的に教えました。

 

 

施術は、その後週に二回、合計四回行いました。

 

 

この時点で、身体の回旋時痛が出ていないので、しばらく様子をみて、もし症状の戻りがなければ、これで施術を終了予定となる症例です。

 

 


お気軽にご相談ください!
土浦交通事故治療センター 休診日 日曜日・祝日・土曜日午後
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒300-0836
茨城県土浦市烏山4-1935-11

休診日

日曜・祝日