当院のブログ
施術コラム

Blog記事一覧 > むち打ち症,交通事故,交通事故治療 > 交通事故以外のむち打ち

交通事故以外のむち打ち

2018.06.05 | Category: むち打ち症,交通事故,交通事故治療

むち打ちと聞くと多くの方は交通事故だけをイメージすると思います。

 

 

むち打ちは、大きくとらえると首の捻挫(頸椎捻挫)なので、交通事故以外でも起こることがあります。

 

 

とくにスポーツをしている時や転倒した時、高いところから飛び降りた時などむち打ち症が起こります。

 

 

例えば、サッカーやラグビー、バスケットボールなどの相手と接触のあるスポーツでは、相手と接触した際の衝撃で首が前後または左右に振られることにより、むち打ちのような症状を引き起こします。

 

 

他にも野球やバレーボールのような接触の少ないスポーツでも、スライディングやボールに飛び込んだ際の衝撃でむち打ち症のような症状を起こすことがあります。

 

 

またスポーツ以外でも例えば転倒してしまった時や頭をぶつけてしまった時、子供が急に後ろから飛びついてきたりする時にも起こりやすいです。

 

 

ですから、交通事故以外にも、とくにコンタクトスポーツでのむち打ち症が当院にも多数ご来院しているので、注意が必要です。

 

 

 

首を痛めてしまったときは、まずは、一度当院までご連絡をください。


お気軽にご相談ください!
土浦交通事故治療センター 休診日 日曜日・祝日・土曜日午後
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒300-0836
茨城県土浦市烏山4-1935-11

休診日

日曜・祝日