当院のブログ
施術コラム

Blog記事一覧 > スポーツ関連,むち打ち症,交通事故 > 交通事故と首の筋トレの話し

交通事故と首の筋トレの話し

2018.06.15 | Category: スポーツ関連,むち打ち症,交通事故

万が一の交通事故に備えて常日頃から首の筋トレを行っている人と、そうでない人とを比べると、事故による後遺症になる確率も大きく変わってきます。

 

当然、普段から首を鍛えている人の方が治りも回復も早いですし、後遺症に悩む人も少ないです。

 

 

日常的に運動やトレーニングをしている人でも、首を鍛えている人は、あまり多くはないと思います。そのため、首という場所は、人体中とても細い場所で、また衝撃をもろに受けやすく、神経や血管などが入り組んでいるので、とてもデリケートで脆い場所なのです。

 

 

今回は、この普段鍛えない場所である首のトレーニングの話しをしていきます。

 

 

首を鍛えることで、不慮の交通事故によるダメージから首を守ることが出来るので、普段からコツコツと鍛えていくことをお勧めします。

 

 

普通、筋トレと言うと、どうしてもその視線が大胸筋や腹筋、広背筋や大腿四頭筋など、もっともポピュラーで見た目にもかっこいい筋肉をイメージしてしまい、つい偏ったトレーニングになりがちです。

 

 

今回は、首を鍛えることで得られる効果や、首を鍛える際のポイント、安全なトレーニング方法、などを話していきたいと思います。

 

 

首を鍛えることによる効果としては、人間の中枢と言われている脳を守ることができます。つまり、交通事故などにより頭や頸に衝撃が加わった際、脳への衝撃を首が吸収し、人間にとって大切な脳を守ることができるのです。

 

 

ですから、意外と交通事故に遭われても、格闘技やラグビーなどの接触が多いスポーツをする人は、常日頃から首も鍛えているので、脳や頸周辺へのダメージはそれほど現れないのです。

 

 

また首には、脊髄を通っており、脳へとつながる脳神経が存在し、交通事故などで首自体を支えきれないほどの衝撃が加わると、脳神経にも負担がかかってくることになります。そのため、平衡機能が衰えて体がふらふらしたり、耳鳴りが聞こえるようになったり、目が霞んで見えずらくなったり、匂いが鈍くなったり、不眠症になったりと、あらゆる症状が現れてきます。

 

 

次に首の筋トレの効果についてですが、、首を強化していくと、呼吸器系に良い作用を及ぼします。首から肋骨につながる筋肉である前斜角筋、中斜角筋、後斜角筋は呼吸に関与している呼吸筋とも言われ、他にも胸鎖乳突筋や広頚筋なども呼吸筋としてサポートしていきます。特にハードな運動などにより呼吸が乱れたりすると、これら首に付着している筋群が呼吸を整えていきます。

 

 

首を鍛える時のポイントの話しをしていきましょう。

 

 

運動学的に首を鍛える方向としては、大きく四つに分けられます。

 

 

首の屈曲

 

首の伸展

 

首の側屈(左側屈、右側屈)

 

首の回旋(左回旋、右回旋)

 

この四つです。

 

 

それぞれの運動動作により使われる筋肉も違ってきますので、自己判断で独学でトレーニングをするよりも最初はスポーツトレーナーなどに相談をし、アドバイスを受けてから始めるといいと思います。

 

 

 

安全な首のトレーニング法として、大事なのが筋肉への負荷の掛け方で、体重を利用して行う方法、自分の手などを利用して行う方法、バンドやタオルを使用する方法、重りなどを使って行う方法、他人に手伝っていただく方法などがありますが、くれぐれも最初は無理のない負荷からはじめることをお勧めします。

 

 

 

負荷が大きくなればなるほど、首への負担を増えるので、月単位でメニューや重さを変えて徐々に重さをアップしていくことをお勧めします。

 

 

頸は大胸筋や大腿四頭筋などと違い、すぐに結果が見た目にも分かるものではありません。

 

 

 

毎日コツコツと首に刺激を加えるだけで、しっかり首内部から鍛えられていきますので、継続してトレーニングを行うことが重要かと思います。

 

 

 

最初の話しに戻りますが、首を鍛えることで、交通事故や自転車で転倒した際には、非常に影響が少なく後遺症が残りにくい体質を作ることができますので、交通事故の予防も兼ねて今日から首のトレーニングをはじめてみてはいかがですか。

 

 


お気軽にご相談ください!
土浦交通事故治療センター 休診日 日曜日・祝日・土曜日午後
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒300-0836
茨城県土浦市烏山4-1935-11

休診日

日曜・祝日