当院のブログ
施術コラム

Blog記事一覧 > 交通事故 > 茨城県の交通事故状況

茨城県の交通事故状況

2018.08.07 | Category: 交通事故

昨年における茨城県の事故状況を全国と比較していきたいと思います。

 

 

交通事故件数は、一年間で一万件弱です。そのための負傷者数は一万二千人を超えています。

 

 

高齢者の交通事故比率は、55.9パーセントで半数を超えております。

 

 

交通事故は、右肩上がりに増えていたのですが、昨年は33年ぶりに一万件を下回っています。

 

 

死亡者数でみると、全国ワースト9位で決して少なくない数字です。

 

 

交通事故の死亡の形態では、車両相互間での事故での死亡が52人、人対車両が50人となっております。

 

 

飲酒運転による人身事故が152件発生しており、死亡者数が16人で負傷者が216人。これは、二年連続で全国ワースト1です。

 

 

 

酒を飲んでの交通事故が茨城県は特に多いですが、ここにモラルや道徳観の低さを感じます。

 

 

酒を飲んだら絶対に車の運転をしないと決めておかないといけないですよね。もしくは、居酒屋などでも、つい一杯だけなら運転しても大丈夫だろう、飲んでも数時間経過しているから、もう酔いは覚めているから大丈夫だろう、と思う考えを無くしていきましょう。

 

 

もし、居酒屋で少しでもお酒を飲む状況になった時には、代行を呼んで速やかに帰りましょう。

 

 

少しくらい大丈夫、というその考えが、一生取り返しのつかない事につながります。

 

 

 

 


お気軽にご相談ください!
土浦交通事故治療センター 休診日 日曜日・祝日・土曜日午後
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒300-0836
茨城県土浦市烏山4-1935-11

休診日

日曜・祝日