当院のブログ
施術コラム

Blog記事一覧 > 交通事故,交通事故治療 > 交通事故後のしびれは治るのか?

交通事故後のしびれは治るのか?

2018.10.24 | Category: 交通事故,交通事故治療

交通事故に遭ってから、手先や足先にしびれを訴え始めた、という方がいます。

 

 

このしびれの原因は、ほとんどが神経です。

 

 

手にかけてのしびれは、手の神経が悪さを起こしています。

 

 

そして、この手の神経は首からスタートして手の指先までつながっています。

 

 

ですから交通事故後から、たとえ首に痛みがなくても、手にしびれが起きている場合、しびれを起こしている部分の施術ではなく、首周辺の施術をしていかなくては、このしびれは改善されていかないのです。

 

 

同じく足のしびれでは、足の神経が悪さをしていることが多いです。

 

 

この足の神経は腰から神経がスタートしており、足の指先までつながっています。

 

 

したがって腰に痛みなどの症状がたとえ無くても、足先が交通事故後からしびれているとするならば、施術の箇所は腰周辺となります。

 

 

しびれの正体である神経の特徴としては、気温や気圧が大きく関わってきます。

 

 

そのため、実際にしびれの症状をお持ちの方の中には、天気が悪くなる前日にしびれが増したり、夏よりも冬などの寒い時期にしびれが増強したりします。これは、気圧や気温の変化による影響なのです。

 

 

身体が冷えたり、元々冷え性をお持ちの方、また普段から肩こりなどをお持ちの方は、交通事故などに遭われた後、しびれなどの症状が出やすくなると言われています。

 

 

冷えや寒さなどは、しびれと関連性があるのです。

 

 

まず、今回のブログでは、しびれの正体は、神経であるということを御理解いただけたら、と思います。

 

 

そしてこの神経の特徴、特性を知ることで、施術も容易に行いやすくなります。


お気軽にご相談ください!
土浦交通事故治療センター 休診日 日曜日・祝日・土曜日午後
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒300-0836
茨城県土浦市烏山4-1935-11

休診日

日曜・祝日