当院のブログ
施術コラム

Blog記事一覧 > 交通事故 > 信号機の罠

信号機の罠

2021.07.02 | Category: 交通事故

近距離に信号機が二つ続いて設置しているところがたまにあります。

どういうことかというと、前方に信号機があり、さらにその先50メートル行ったところにも信号機がある。

このようなパターンの信号機では、実は先の信号機は良く見えており、手前にある信号機には気付かない場合があるのです。

なんせ気付かないので、前方の信号機が赤だとしてもノーブレーキで突入してしまうことがあるんです。

この場合、信号機に気付いていないので左側や右側から出てくる車と衝突してしまいます。

当院の近くにも魔の信号機があり、月に二三回は、事故が起きています。

しかもそのほとんとが大事故です。

おそらく、普段この道を通らない人達が先の信号機に意識が行ってしまい、前方の信号機を見落としてしまうのだと思います。

実際私も魔の信号機で生の衝突事故を六回見ております。

全国には、このような信号機が実は沢山あるのです。

周りの風景や景色にも左右されるのでしょうが、皆さんも近距離で続いて設置されている信号機には、注意をして走行してください。


お気軽にご相談ください!
土浦交通事故治療センター 休診日 日曜日・祝日・土曜日午後
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒300-0836
茨城県土浦市烏山4-1935-11

休診日

日曜・祝日