当院のブログ
施術コラム

Blog記事一覧 > 食育関連 > 食のバランス

食のバランス

2016.07.23 | Category: 食育関連

多くの人は、一日三食が基本であると思います。

 

朝や昼は、日常生活を活発にしますので、バランスのよい食材をしっかりと摂ると良いです。とくに朝は、代謝が速いので多めに食べてもエネルギーに変えてくれるので栄養価の高い食材を摂取していきましょう。

 

逆に夕食では、体内の活動が緩やかになり代謝も弱くなっていますので、少なめに食べた方がよいです。とくに就寝前の食べ過ぎは胃腸に負担が掛かりますので要注意です。

 

食事の時は、よく噛むことが大切で、そのことで消化、吸収がよくなります。

 

また、ゆっくりと時間を掛けて食事をすることで過食を防ぎ、急激な血糖値の上昇を抑えてくれるので、糖尿病の予防にもなります。

 

食事の最中にお茶をたくさん飲む人がいますが、これも要注意です。消化や吸収の働きを担っている「脾」は、湿気を好まないため、水をたくさん摂ることで痰湿という水分を体内に生み出してしまいます。同様に生ものや冷たいもの、果物などの摂り過ぎも「脾」の活動を弱めてしまいますので気を付けましょう。


お気軽にご相談ください!
土浦交通事故治療センター 休診日 日曜日・祝日・土曜日午後
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒300-0836
茨城県土浦市烏山4-1935-11

休診日

日曜・祝日