当院のブログ
施術コラム

Blog記事一覧 > 症例報告 > 症例報告(立ち仕事による腰痛)

症例報告(立ち仕事による腰痛)

2016.08.09 | Category: 症例報告

70歳代の女性で、一カ月前から自転車を押しながら五分以上歩行すると左の腰痛を訴えます。また、台所仕事など立ち仕事を五分以上行っていると、同じく左の腰が痛くなってしまいます。

 

自発痛なし、運動時痛なし、左腰方形筋に圧痛と硬結、左大臀筋、左梨状筋、左中臀筋、左小殿筋に圧痛を認める。腰方形筋の抵抗負荷検査にて左腰方形筋に違和感を訴える。SLR、ラセーグ、シカール、各MMT、各反射、各知覚検査はすべて左右差は無し

 

治療方針としては、左膝窩筋の硬結が認められたため、ヒカガミ操法にてこの硬結を取ることを目的としました。さらに大臀筋、中臀筋、小殿筋、梨状筋の硬結と圧痛を取ることを目的に、手技療法にて左臀部の緊張を取ることとしました。患部である左腰方形筋には、干渉低周波と針治療を行いました。治療の最後に梨状筋を弛緩させるよう、梨状筋テープを貼付しました。

 

上記の治療を週に一回、一カ月間続けたところ、左膝窩筋の硬結、左臀部の圧痛、緊張、左腰方形筋の圧痛が認められず、本人も長い間の台所仕事や自転車を長い距離押しても以前のような腰の痛みが、まったく出ていないことから、約六週間で治療を終了した症例です。


お気軽にご相談ください!
土浦交通事故治療センター 休診日 日曜日・祝日・土曜日午後
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒300-0836
茨城県土浦市烏山4-1935-11

休診日

日曜・祝日