当院のブログ
施術コラム

Blog記事一覧 > 症例報告 > 右手首の痛み(症例報告)

右手首の痛み(症例報告)

2016.08.19 | Category: 症例報告

50歳代後半の男性で、三日前に自動車のドアを閉めた瞬間に右手首の内側に痛みがはしり、その後、手首の背屈動作をするたびに、手首から前腕にかけて疼痛があり、気になって仕方がない、ということで当院を受診。

 

チネルサイン、ファレンテスト、方形回内筋抵抗検査、前腕屈筋群抵抗検査(橈側手根屈筋、円回内筋、長掌筋、虫様筋、尺側手根屈筋、深指屈筋、浅指屈筋)すべて正常

 

手首の背屈により正中神経領域に沿って手首から前腕にかけて痛みが縦にはしり、この動作は同時に厥陰心包経伸展検査も兼ねており、この検査で心包経上に痛みがはしっているために、心包経の井穴「中衝」に置針をしました。

 

10分間の置針後、再び手首の背屈動作を行っていただき、痛みはほぼ消失しました。ただ、今度は、小指側の少陰心経エリアに若干のこわばりと違和感があるということなので、これも少陰心経伸展検査では同経絡上のこわばりと違和感だったので、右少陰心経の井穴「少衝」に10分間置針を行いました。

 

10分後、再び手首の背屈を行っていただいたところ、小指側のこわばりと違和感も消失しており、治療を一回で終了した症例でした。


お気軽にご相談ください!
土浦交通事故治療センター 休診日 日曜日・祝日・土曜日午後
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒300-0836
茨城県土浦市烏山4-1935-11

休診日

日曜・祝日