当院のブログ
施術コラム

Blog記事一覧 > 医学全般 > 免疫のお話し②

免疫のお話し②

2017.09.28 | Category: 医学全般

前回からの続きです。

 

 

では、ストレスと上手に付き合い、免疫力を上げるにはどうすればよいでしょう。

 

 

それは、前回お話しをしたように、ストレスの元を絶ちきることです。しかし、なかなかストレスの元を絶ちきることができない場合もあります。

 

 

その時には、そのストレスを抱えたまま別の行動を起こしていきましょう。

 

 

まずは、充分に休息を取ることです。できれば森林浴や湖畔など、穏やかに自然に囲まれたところで深呼吸を沢山することです。

 

 

深呼吸をすることで、交感神経を落ち着かせ、副交感神経を優位にしていきます。副交感神経が優勢になると、イライラ感や緊張がほぐれ、リラックスした気分になります。

 

 

また深い呼吸により、新鮮な空気が体の隅々にまでいき届き、免疫細胞が活性化していきます。

 

 

次に趣味に没頭する時間を作ることです。何の趣味でもいいので、自分が好きなことに専念できる時間を少しでも多く作りましょう。何かに夢中になることでストレスを感じなくなっていきます。

 

 

次に誰かにストレスの原因となる悩みを話してみることです。人に話したところで悩みの解決にはならないかもしれませんが、人に話すことでストレスの重荷が半分くらい軽減されるんです。信用のおける親友や知人、身内などに悩みを打ち上げる勇気を持つこともストレスを除去する上では必要になってきます。

 

 

次に運動をすることです。適度な運動をすることで心も身体もリフレッシュすることができます。考え方が前向きになりますので建設的な心構えが身に付きます。

 

 

次にストレスが加わると一日の生活リズムが徐々に狂ってきがちになります。ですから毎日一日三回の食事をしっかり摂り、栄養のバランスを考えた食生活をすることです。カルシウムを多く摂ることで良い精神状態を保つことができるので、小魚、牛乳、豆類、海藻類などもしっかり摂るようにしましょう。糖質を多く摂ると、自律神経の乱れを招きますので、糖質は、控えめにして、できれば食事の最後に摂取するようにしていきましょう。具体的には、野菜や味噌汁を最初に食べきり、その後に魚、肉、豆腐、卵などのタンパク質を食べきっていただき、最後に糖質である白米やうどんなどを適量食べることが糖の吸収を穏やかにしていきます。


お気軽にご相談ください!
土浦交通事故治療センター 休診日 日曜日・祝日・土曜日午後
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒300-0836
茨城県土浦市烏山4-1935-11

休診日

日曜・祝日