当院のブログ
施術コラム

ホーム > Blog記事一覧 > 2月, 2021 | 土浦・牛久で交通事故にあったらすぐに土浦交通事故治療センターへの記事一覧

冬に多いしびれに対処するには

2021.02.18

交通事故後、手足がしびれている事が多くなり、特に寒い冬にしびれを強く感じる方がいらっしゃいます。

話しを聞くとほとんどの人が、交通事故の前にはしびれなどには全く縁が無かった人達です。

なぜ寒さとしびれが関係しているのかという話しです。

全ての人が当てはまるわけではありませんが、血液の循環がにぶるとしびれと痛みが起こりやすくなります。

特に冬などの寒い時期は、体が冷えており、なおさら循環が良くない状態が続き、この状態を放置しているとやがてはしびれという自覚症状が出てきてしまうのです。

ですから、このような循環障害が原因でのしびれの人は、入浴後にはしびれがウソのように消失しております。

体を常に温めておくことがとても重要となります。

よくニンニクを毎日食べているがしれびが改善されない、と言った方もおります。

たしかにニンニクも体を温める食材としてはいいのですが、実際にガンコなしびれが出てきてしまっている人には、もはやニンニクだけでは体の冷えを解消することは難しいレベルにまで進行しています

入浴を行うことも重要ですが、しびれがでている度に入浴が出来るわけでもないので、これも対症療法になってしまいます。

体の中から冷えを解消することはとても重要で、ニンニク並みに体の冷えに効く食材を沢山意識的に摂ることも重要です。しかもこれを継続的に摂取することです。

二三か月続けただけで、体質が改善することはまれです。冷えを根本的に改善するには、体を温める食材を摂ることと、さらには体を冷やさない食材を摂ることがとても重要です。

ですから、これからしびれを改善させるために体質を改善させるための一つの方法として体を温めるということでは、温める食材を摂り、冷やす食材を極力減らすことです。

真夏の冷たいビールはおいしいですよね。しかしこの行為は、体を思いっきり冷やしていきます。この付けが冬に現れてくるのです。

体質を改善するには、ある程度一年を通して自己管理していく必要があります。

食事では、皆さんが知らないだけで沢山の落とし穴がありますよ。

もし、ご興味がある方は、当院までご連絡ください。

お気軽にご相談ください!
土浦交通事故治療センター 休診日 日曜日・祝日・土曜日午後
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒300-0836
茨城県土浦市烏山4-1935-11

休診日

日曜・祝日